Seria 100円LEDライト|ワンポイントレッスン|ニュース&トピックス|necostudio/ね工房

ニュース&トピックス

2019年03月21日

Seria 100円LEDライト

Seria100円LEDライト
自撮りをする時スマホのイヤフォンジャックにさして使うのライトです。 撮影に使えないかなと三つ買って試して見ました。
※裏側に書いてあるのはカラーメーターで測った値


190321SeriaLED011b.jpg




190321SeriaLED009b.jpg

 左がiPhoneXで撮影した写真(2倍の望遠側で撮ってます) 右がセット全景。
2個のLEDは低めに時計のシェイプを引き立たせる事と背景の板目をハレさせる目的で位置と高さ・方向を決めました。
固定は模型工作で出たスタイロフォーム(カットしたゴミ)にイヤフォンジャックを刺しています。 もう一つは時計の文字盤を見せる為に高めにセットしたかったのですが、スタイロフォームで高くするとバランスが悪く倒れてしまうので手持ちにしました。
時計の右下はレフ板、NGで破棄する見積書の裏側を円弧状に切り取り癖を付けて自立する様にしてます。  LEDライト自体かなり小さいので、アクセサリーや時計くらいまでなら撮影照明として使えると思います。

【使用上の注意点】
①陰を柔らかくしたい時はトレペを使ってください。
②色が青くなる可能性があります。 計測値7000KB 写真の基準は5000KB
③アクセサリーや時計を撮る時は、スマホを三脚に固定して撮ります。 スマホが1mm動くだけでライトが反射したりします。